にし恋ブログ

 にしき恋は兵庫県丹波篠山市・西紀南地区という場所で、農業ボランティアを中心に地域活性化のため、幅広い活動を行なっています! 私たちのサークルのことや地域の魅力を発信していこうと思います!

にしき恋のみんなへ 〜コロナのおかげで気付かせてくれたにし恋の強さ〜

こんにちは!

 

 にし恋ブログの編集長を(勝手に)務めさせていただいております、しゅーとです!

 

バイトでの癖が抜けず、コンビニなどの狭い通路で人を避ける時、「すいませーん、後ろ失礼しまーっす」って思わず言ってしまうことが最近の悩みです。

 

活動自粛

さて、コロナウイルスの影響は凄まじいです。最初は中国で流行っていたのを片目で見ていた感がありましたが、あっという間に世界中をコロナショックが襲っています。

日本もそろそろやばいぞ?これは他人事ではないな?と危機感が高まっているのをひしひしと感じます。

にしき恋では3月の頭から篠山での活動(農業ボランティア)を自粛しています。次にいつにし恋として篠山に行けるかは全く見通しが立っていません。メンバーは歯痒い想いをしているでしょう。もちろん僕も。

でも、普段から様々な場所を行き来している僕たち大学生が無理して篠山に行った時の農家さんへの感染リスクを考えると、自粛は当たり前ですよね。今はひたすら収束を待つのみです。

 

5期生追いコン飲み会中止

にしき恋では毎年3月に卒業生のための追い出し飲み会(追いコン)を行なっています。にし恋は比較的大きなサークル(メンバー180人くらい)ですので追いコンもめっちゃ大規模です。毎年一次会には70人くらい参加します。

にしき恋は今年も追いコンを盛大に行う予定でしたが、中止とする判断を下しました。(3月4日に判断。早めの決断ができたと思う。)

 

追いコンはにしき恋の卒業生のみなさんにとっては節目のイベントとなります。その追いコンが中止になるというのは相当ショックだったと思います。

ショックだったのは先輩だけではなく、送り出す僕たち後輩も同じです。追いコンに向けて卒業生1人1人に渡すアルバムを作ったり、メッセージ動画の撮影・編集など準備を進めてた中での中止が決定しました。

 

ヨット理論

追いコンが中止になった!!ピンチ!

想定外のことにどうしたらいいか一瞬分からなくなりました。

 

飲み会は中止になっちゃったけど、なんとか卒業生の皆さんに花を持たせる場を作りたい、、、!!

。。。本来追いコンがある日、しかも同じ時間からオンライン(YouTube)で追いコンを生配信しよう!!中止が決まったその日の夜にはもう方向転換を決めました。

 

少し前に読んだ記事を思い出します。

 

これは何をするチャンスなんだ?

 
西宮亮廣さんは『ヨット理論』と呼んでいます。前向きであろうが、後ろ向きであろうが、横向きであろうが、そのに大きなエネルギーが動いた(風が吹いた)時の頭の動かし方は以下のパターンだそうです。
 
①「これはチャンスだ」と決めつける。
②「これは何のチャンスなんだ?」と考える。
 
 

追いコンが中止になったこの状況をチャンスと考えてみよう!そして今は何のチャンスで何だろうか?と考えました。

 

まず、整理します。追いコン飲み会を開催した場合を考えます。

①大勢で飲む・喋る

②準備したメッセージ動画を見る(会場で)

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331191549j:plain

③アルバムを渡す

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331191625j:plain

④記念撮影

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331191612j:plain

といったところでしょうか。

 

これらと同じ内容をオンラインでも提供できるのでしょうか?

①配信中YouTubeのチャット機能でメンバーがコメント(会話)できる。

②準備したメッセージ動画を配信する。

③卒業生全員を配信会場に呼ぶことができないので、無理そう。。

④無理ー笑 

なるほど、上2つはできそう!って言うか追いコンのコンテンツの大部分が①と②なのでそれらができてれば十分と判断しました!

 

そしてやるからには、これは何のチャンスなのかを考えてみることにします。

本来オフラインの飲み会では参加者できなかった人がスマホ1つあれば、追いコンに参加できる!

つまり、

追いコンに参加できる人が増える!

 

よし!これはやるしかない!

 

勢いで、追いコン配信をすることは決めちゃいましたが、やることは山積み。。配信環境を整えたり、進行台本を考えたり。。YouTubeもやったことがないのにいきなり生配信なんてできるのか??初めてだらけで不安でしたが、やれるだけの準備はしました。

 

 

追いコンLIVE!!

本番が始まりました!

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331183416j:plain

出演者はぐっちー(7代目代表)、とうかちゃん(8代目代表)あかりんご(スピリチュアル系YouTuber)、しゅーと(司会、6代目代表)、そしてスペシャルゲストに清水さん!

トミーといおりちゃんは裏方で活躍してくれます!

 

 

開始から大盛り上がり!卒業生含め、にし恋メンバーもコメントで参加してくれます!

コメント読むだけで大盛りあがり!(内輪ネタのオンパレードです!)

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331192358j:plain

 

あかりんごの弾き語りも!

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331192642j:plain

メッセージ動画も配信!みんなで一緒に見ます!

(動画班の皆さん、本当にありがとうございました!)

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331185252j:plain

 

トークもコメント欄で反応してもらえるおかげで弾みまくりでした!

 

最後はみんなで歌いました!

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20200331192345j:plain

あっという間の2時間でした!

見に来てくれ、また、コメントまでして一緒に盛り上がってくれて本当にありがとうございました!!

卒業生の皆さんもたくさん参加してくれたみたいで後から、嬉しいコメントをたくさんいただきました!

 

目に見える結果も出ました!視聴回数は315回!被りはあるとは言え、飲み会の参加予定者が70人程度だったことを考えると大成功と言えるでしょう!!

 

 

さて、もう一度考えてみましょう。

これは、何のチャンスだったのか??

当初(オフライン)より多くのメンバーが追いコンに参加できました!

配信前の目標はとりあえずクリア!

さらに、YouTubeのリンクを送ることで篠山の農家さんも見てくれました!

より多くの人の中身はにし恋メンバーだけじゃなかったんですね!

しかもコメントをくれたり、引用してくれたりしました!!嬉しすぎる!

 

www.facebook.com

 

オンライン追いコンが成功した理由

後になって振り返ってみると、オンライン追いコンLIVE生配信なんてぶっつけ本番の企画が成功した理由は何でしょうか??

1 スケジュール

本来の追いコン飲み会の同じ日、そして同じ時間から配信を開始しました。飲み会のために大多数の人が予定を開けてくれていることがわかっていたからです。

 

2 限定URLにすることで生まれる安心感

配信はにし恋メンバーとURLを知っている一部の人しか見ることができないように設定しました。あえて閉鎖的なコミュニティ(配信はにし恋の人しか見てない)を作ることでコメントしやすい環境を作りました。

3 にし恋が最高のコミュニティだったこと

これが一番!配信環境のセットアップをしてくれたメンバー、動画作成してくれたメンバー、配信に演者として出演してくれたメンバー、追いコン動画を見に来てくれたメンバー、全てが揃ったからこそできた最高の2時間でした!!

みんなでふざけあい、ピンチの時には助け合うそんなにし恋のあったかさを痛感しました。正直、配信始まる1分前まで不安でバクバクでした!皆さんの反応は本当に心強かったです!

 

改めて、にし恋最強やん!って思いました!

 

コロナに負けないにしき恋

今はコロナウイルス感染拡大予防が一番大事です。自粛しましょう。それが一番の優先事項。篠山に行きたくてうずうずしてるメンバーもいるでしょう。

僕も農家さんに会いたいし、農ボラしたいし、篠山ののどかな景色を見たくてたまらないです。

 

でも今はじっと我慢しましょう。焦る必要はない。いつか春がやってきたらきっと篠山は僕らを温かく迎えてくれます。

その時はまた、思いっきり”にし恋パワー”を見せてやりましょうや!

(しゅーと)