にし恋ブログ

 にしき恋は兵庫県丹波篠山市・西紀南地区という場所で、農業ボランティアを中心に地域活性化のため、幅広い活動を行なっています! 私たちのサークルのことや地域の魅力を発信していこうと思います!

12月22日(日) 年末大掃除&メリークリスマス

12月22日(日) 年末大掃除
初活動報告、応植2回生ざっきーこと山崎美樹です(^ω^)
12月22日(日)は活動拠点のほっさろ大掃除をしました。
 
 
ほっさろ大掃除
ほっさろ大掃除大掃除には既に社会人としてお仕事されている西島さんや日浦さんも参加してくださいました!
お休みの日にお手伝いに来てくださってありがとうございます!!
 
毎週末ほっさろ掃除をしているものの、いざ大掃除が始まると汚れがたくさん出てきます…。
今年の汚れは今年のうちに!
室内だけでなく普段なかなか手をつけられない倉庫の掃除、棚の整理なども行いました。

f:id:nishikikoi-sasayama:20191225135535j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191225135526j:plain

 

 

駅掃除

ほっさろ大掃除と並行して、駅P組を中心に丹波大山駅も掃除しました。

丹波大山駅は私たちがいつも乗降する駅です。

時間が限られる中、お世話になっている無人駅の入り口、待合室、階段などの汚れを落としました。

 

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191225135513j:plain

丹波大山駅掃除

 


日浦さんやしゅうとさんらがお昼ご飯を用意してくださり、一旦休憩。

この時期は黒豆ごはんがたくさん食べられるので素晴らしいです!

 

ご飯の後は談笑したり、天才画伯きたしょー氏の作品を鑑賞したりとワイワイしていました。

回生関係なく戯れられるのはにし恋のいいところだと改めて実感します。

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191225135433j:plain


f:id:nishikikoi-sasayama:20191225135457j:plain

きたしょー作『まったりするネコ』

 

クリスマスプレゼント

いよいよ掃除も終盤へ…すると…

なんと!!!透さんサンタからクリスマスプレゼントをいただきました!!!

クリスマスケーキを2つも!!!

とっても美味しいケーキだったので、あっという間に食べてしまいました笑f:id:nishikikoi-sasayama:20191225135445j:plain

 

透さん含めた20人でのお茶会も大いに盛り上がり、良い気分転換になりました♪

透さん、本当にありがとうございました!! 

 


透さんのおかげでエネルギーチャージしたメンバーはラストスパート!!!

 

こうしてほっさろは一日かけて見違えるようにキレイになりました★彡

これから来られる方々は是非是非楽しみにしてくださいね! 

 

(編集 うっちー)

2019年12月15日(日) 黒豆に囲まれる週末

12月15日(日)  


こんにちは!
冬の寒さにめっぽう弱い🥶農学部1回の小山佳大です!

今日はほっさろにてファームの黒豆の選別を行いました。

 一回生歴戦のにし恋ヘビーユーザー(自称)のそーちゃんと安西先生とやってました!僕はたまにしか篠山に来れていないのですが、この二人はほっさろに行くと毎回会っている気がします(笑)
地域連携フォーラムに参加していた人たちも手伝ってくれました!

 

 基本的に3人がかりで選別を行いました。まず一人目が乾燥済みの未選別の黒豆から、明らかに虫食いが見られるものや割れてしまっているものを取り除き、二人目の人が黒豆の皮が少し剥がれてしまっているものやその他商品化できそうにないものをはじき、三人目の人が最終チェックをして商品化できる黒豆を選別していきます!

僕は二人目のポジションでした😊

 はじかれた黒豆はその損傷の程度によって駄豆となったり味噌になったり廃棄処分になります。

この方法で選別していってもちゃんと商品になるものはなんと全体の4割程...😢

 ほんとにそれぐらい厳しい基準で選別していたのでその基準をパスした黒豆は本当に綺麗で、丹波黒って感じになりました!

…とまあそんな感じでやっていたのですが、一日中その作業をワイワイしゃべったり音楽をかけたり時にはものすごく集中したりしながらやっていたので時間はあっという間に過ぎていきました!

 しかし、一日中大量の黒豆を選別していると、黒豆がタピオカに見えたり、ブルーベリーに見えてきたりします...(笑)

   f:id:nishikikoi-sasayama:20191220091805j:plain    f:id:nishikikoi-sasayama:20191220091738j:plain

 そういえば僕は流行に乗り遅れてタピオカドリンクを飲んだことがないんですけど、あれっておいしいんですかね。

どうでもいいですね、はい(笑)

 

ところでお昼は!ほっさろで!!黒豆ごはんとお惣菜!!

       f:id:nishikikoi-sasayama:20191220091813j:plain

黒豆ごはん、最高にうまいですね!!!!最高や!黒豆しか勝たん!

ひさしぶり?はじめて?黒豆ごはん食べたんですけどあれすごいですね(笑)

ウマすぎて馬になった!!!🐴

(??????????????)

フォーラム組とファーム組で、みんなで楽しく食べました!

そんな感じで午後も選別をして、一日終わりました!
楽しかったです!

(編集 ぱある)

神戸大学の街 六甲本商店街で黒豆販売!

こんにちは!にしき恋です!

 

12月15日(日)六甲商店街で丹波黒(黒豆)を販売しました!

 

 

大学方面からJR六甲道駅方面に下っていく途中にある六甲商店街、神戸大学生や六甲にお住みの方ならお馴染みの場所ですよね!



黒豆の季節

黒枝豆の販売が終了して1ヶ月と少しがたちました!枝豆を乾燥させて水分を抜くと黒豆(丹波黒)になります!

代表的には煮豆にしてお正月のおせちに使われます!その他にはきな粉にしたり黒豆パンやケーキなどの加工品としても使われたりもします!

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191215202802j:plain

販売メンバーは1年生が中心でした!にしき恋ではこうして1年生も中心メンバーとして積極的に活動しています😊

 

商店街の雰囲気

今回は商店街にある六甲本通り商店街のスーパー“食の工房みやまえ”さんの前で販売させていただきました。

f:id:nishikikoi-sasayama:20191215202834j:plain

 そして買いに来てくれたお客さんは普段からよくこの商店街を利用しているお客さんが中心でした。黒豆のことを既にご存知の方が多かったです!黒枝豆販売の時もそうでしたが、今年はお客さんから品質に関して、

「よくできてるね!」

と言っていただけることが多いです!

私たちが育てた黒豆がこうして評価してもらえるのはとても自信になりますね。普段から僕たちにアドバイスをくれる農家さんたちのおかげでもあります!

 

いつもとは違う場所で

にしき恋でよく出店しているのは比較的都心部(大阪や三宮)で催事出店としてマルシェに参加することが多いので、このような日常に溶け込んだ場所で販売するのは新鮮でしたね!

f:id:nishikikoi-sasayama:20191215202746j:plain



 

にしき恋として大学のある六甲で活動することは少ないのであまりにしき恋のことはあまり認知されてなかったです😅

なので今回の黒豆販売でにしき恋のことを知ってもらえたことは良かったと思います!

 

こうして少しずつ黒豆のこと・丹波篠山のこと・にしき恋を応援してくれる人を増やしていきたいですね!!

f:id:nishikikoi-sasayama:20191215202817j:plain

 

みんな寒い中よく頑張りました!!

年内にまだ黒豆販売の機会はありますのでTwitterなどで情報をチェックしてください😊

 

 

twitter.com

 

 

 

11月24日(日) 24日はにし恋の日!

20191124()☀️

今日は24日、にしき恋の日

この日はなんと!にしき恋から特別に交通費補助が頂けるということで

篠山、来ちゃいました😉

理学部生物学科三回生の村岡涼子です🌱

 

今日は山本康裕さんのおうちで黒豆を干す作業をしました。

10月にみんなで収穫した黒枝豆は、約1ヶ月乾燥させることで黒豆になります。

さらに!

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203100037j:plain

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203100012j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203100003j:plain

 

3枚目の写真は去年撮ったものなんですが、黒枝豆は乾燥することで綺麗なピンク色になった後黒色になり、さらに形も丸くなっていきます🙆‍♀️

こうしてお正月のおせち料理などでお馴染みの黒豆になるんですね~

こんな過程を見れるのもこの時期の農ボラならでは。

興味深いですねぇ!!!

 

あ、すみません、ちょっとテンションあがっちゃいました。話を戻します。

 

一緒に行ったのは同じく3回生の坂井柊斗くん。

普段ゆっくり2人でお喋りする機会もないので、最近何してるの?とか、就活どうしようーとか、みんなでシェアハウスしない?とか。

真面目なのかふざけているのか(きっと彼はいつでも真剣)よくわからない会話をしつつ作業を続けていると

 

 

おお!

 

 

めっちゃ黒豆干されてる!!!

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203100027j:plain

 

背後に形成されていた、大迫力の黒豆カーテンに感動👏

達成感がありますね〜

 

しかし、1列干し終わるのに半日かかる作業。さらに干している間にも黒豆は続々と運ばれてきます。

そう、達成感〜とか言っている場合ではないのです。2列目へLet's goです。

 

そんな作業の合間にお昼ごはん!

康裕さんのおうちの日本庭園を眺めながら、とっても豪華で美味しいごはんを食べる

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203095950j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203100624j:plain

 

坂井「なんか夫婦で旅行に来たみたいやな」

村岡「あー、まぁ

康裕さん「え、2人はそういう関係なの?」

&村「いやいやいやいや全然違います!!!」

 

なんていう漫才(?)もしつつ、笑

農家さんとのおしゃべりも弾みます。

 

ほんとにそういう関係ではありません

 

作業の後は康裕さんご夫婦&お母様と一緒にティータイム☕️

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191203095856j:plain

黒枝豆の売り方や育て方の疑問、質問を次々と投げかける柊斗くんを見て、人によって「篠山」を見る視点って結構違うなぁと感心しました。

 

 

普段は生物学科という狭ーいコミュニティに所属しているので、農ボラに来て様々な学部、様々な世代の人とお喋りをすると考えが広がって楽しいですね☺️

特に最近はいろんな学部のメンバーが増えて、より多様な考え方、活動ができている気がします!

 

 

この調子で、来年こそは理学部(欲を言えば生物学科)の後輩がほしいなぁ

農ボラをしつつ生き物観察とかもできちゃうので、めっちゃおすすめやで🐸💕

待ってまーす😉

 

(編集:しゅーと)

11月23日(土) 歴戦のくせ者ぞろい

11月23日(土)歴戦のくせ者ぞろい

 

どうも、篠笛がとれーどまーくの岩井理路です。2回生ぶりの活動報告をします。

 

今週は原付で六甲から来たんですが霧深いですねー。

黒豆とお米をおいしくしてくれるらしい寒暖差と霧を今週末はつくづく実感しました。

朝7時の国道はヘルメットが曇っていなくてもまっしろけ!

アクセル全開で夢の世界へいざなわれたいところなんですが、厚手の手袋に忍び込む冷気がブレーキをかけさせます。自然はうまいことできていますね。

 

さて試験期間のほっさろに集まったのはすごい面々です。

最近アワードなどで飛ぶ鳥を落とすどころか追い越しそうな勢いのぐっちー丹波篠山でイベントを企画中の前代表しゅーと、一回生への認知度低下が悲しい前々代表しみちゃんこと清水さん、それに丹波篠山市在住の前前々代表いっくんこと岩﨑さん

代表や長みたいな肩書きって堅苦しくて苦手意識があるんですが、それぞれ自分の持ち味を出してにしき恋の顔として努力してきた尊敬している面々には素直に使えます。

今日はそんな訳で自作した、とっておきの1瓶をもってきました。詳しくは後半にて。

 

農ボラ

今日の農ボラはぐっちーと一緒に北川哲雄さんのところでした。

内容は葉とりがおわって乾燥してきた黒豆を束ねていく作業で、ぐっちーと分担しました。

哲雄さんと奥さん、まだまだ元気なおばあさんも含めた5人でプラスチックのヒモの上にまとめた株を置いてしばっていきます。

しばるのはすぐ慣れたんですが株を小さくまとめて置くのがなかなかうまくいかない…。ぐっちーは逆にしばるのが苦手なようでちょうどいい役割分けができました。

朝の寒さが嘘のように暖かい日差しの下いい汗かきました。

 

休憩中に黒豆のお話を聞きます。

個人的に農ボラの醍醐味だと思っているのが農家さんの豊かな知識を吸収することでして、今回印象に残ったのは黒豆の出荷時期と旧暦の関係です。

どうも天日にさらす自然乾燥だと製品化は2月ごろになるんだそう。

今は機械があるからいいとして、それじゃ正月に間に合わないのに機械のなかった昔の人はどうしていたんだろう・・・?

というと旧暦と新暦のあいだに1~2か月のズレがあるので旧暦の1月睦月は現在の2月半ばになるので問題なかったそうです。

 

お昼には温かいお弁当いただいたあとぐっちーのご所望で篠笛演奏会。

なぜ篠笛をもっている?と思ったそこのあなた、鋭い。

ただ理由は簡単、とれーどまーくの篠笛はほぼ常に持ち歩いているからです。

f:id:nishikikoi-sasayama:20191129134842j:plain

 

午後は高さ3mほどありそうな乾燥機へのつめこみも手伝いました。

ポンポン放り込んでいけるので調子にのっていたら運動不足がしゃがむ腰にでてきました…。無事、乾燥機満杯の黒豆をつめおわりました。

ありがたくミカンと柚子をお土産にいただき農ボラ終了です。

 

猪肉パーティー

ジビエP、現みじか代表のあかりんごが前入りするということで夕飯は猪肉がメインになりました!

冷凍猪肉の解凍を任されたんですが本当なら流水で解凍するところを安直にお湯に放り込んじゃいました!

空腹であやうく塊肉のボイルをつくるとこでしたがなんとかあかりんごのおかげで猪肉料理3品のとてつもなく豪華な夕飯が完成しました。

f:id:nishikikoi-sasayama:20191129134925j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191129134934j:plain

 

ここで今日持ってきた1瓶のおひろめです。

アブサンという緑色の薬草リキュールを自作したんですが、このお酒、ヨモギ由来の緑色だけでもあやしげなのに水を加えると白濁、さらには火をつける飲み方があるというインパクトの塊なんですよ。

味もリコリス菓子のように好みが分かれるんですが幸いとおるさんとぐっちーに気に入ってもらえたようでよかったです。

 

こんな感じでそれぞれが自分の持ち味を出していくことは本人とっても周囲にとっても楽しいことだなと思いますし、こんなにも適した環境にいることができるのはなんてありがたいことだろうと深々感じる週末でした。

 

(うっちー)

11月17日(日) 西紀バレーボール大会

こんにちは!

 

にしき恋です!

11月17日(日)に行われた西紀バレーボール大会に参加しました!

 

この大会は年に一度行われる西紀地区のスポーツ大会です。(バレーとソフトボールが交互に行われる)

 

地域ごとにチームを組んで出場するのですが、私たちにしき恋は特別に参加させていただきました!

 

この時期、早朝の篠山は霧がかかってます。

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122205606j:plain

篠山までの電車の中からも霧が確認できます。

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122205641j:plain

たまに使う神姫バスあじがあって良い。

 

朝の寒さや霧からもうすぐそこに迫る冬を感じつつ西紀体育館を目指して歩きます。

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122205538j:plain

 

会場につき、練習を始めると周りを見てすぐ気づきました笑

レベルが高すぎる。。

 

バレーボール初心者の寄せ集めチームの私たちは精いっぱい頑張って、怪我をしないように気をつけようと心にちかいます!

アタックの練習をバンバンやってる皆さんを見てビビりながらもいざ試合へ。

 

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122210225j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122210205j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122210313j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122210329j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122210247j:plain

 

結果は2連敗。。みんなよく頑張りましたが、残念でした。

 

 

最後の方は地域の方にも手加減してもらってる感があってなんとも申し訳ない気がしましたが笑

 

 

お誘い頂いた西紀体育振興会の森本さん、ありがとうございました!

もう少し大会を盛り上げられたら良かったですが、楽しくバレーができてよかったです!!

こうした地域のイベントに声をかけて貰う機会が増えてきてにしき恋としてはとても嬉しいです!

つぎの機会があればもっと練習してきます!

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191122205446j:plain

 

(しゅーと)

11/9,10 六甲祭!鶏ぞうすい、だぞっ♪

どうも!イベント大好き、応動2回のカオルコです(゜∀。)

 

さてさて、農ボラにはあまり顔を出していない私ですが、実は10月の黒枝豆のパッケージ制作以外にも裏で細々と準備していたことがあったのです〜

 

そう!学内一大イベント、六甲祭!!

 

にしき恋からは例年鶏ぞうすいを出店しており、今年のメニューも鶏ぞうすいに満場一致で大決定♪

f:id:nishikikoi-sasayama:20191120113451j:plain


責任者の楠田氏をはじめ、六甲祭Pのメンバーで7月から試作をするなど準備して参りました( *´꒳`*)

毎年味に工夫をしてきた鶏ぞうすいですが、今年は特に!以下の2点にご注目〜!

 

①中華風に大幅リニューアルでアルヨ
例年しょうゆや出汁をベースに和風の味付けにしていた鶏ぞうすいですが、今年は鶏ガラベースの中華風に!香り高い黒ごまとピリっと辛いラー油をトッピングすることでアクセントのある味変が可能に。

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191120114739j:plain

 

②ドン引き!?雑炊もちもち現象の打破
にしき恋では炊き出しに使うような超大鍋で鶏ぞうすいを調理しているのですが、露天で長時間くつくつと加熱していると……
当然のことながら、米粒が消失するわけですね。模擬店も後半戦になった頃にはおかゆとも餅とも言えないモノが生成していたこの現象に終止符を打つべく考え出した案は、

米を継ぎ足さず、雑炊を売りきってから新しく雑炊を作り直す

というもの。シンプルですね。
とはいえやってみると大変で、売れ行きのいいお昼時には米の炊きあがりが間に合わずお時間をいただくことも……

けれどもシフトに入ってくれたメンバーの発案で、様子を見ながら火を入れたり消したりする(コンロの火加減はON/OFFのみなのです……)工夫や、具として入れたワカメの緑色が功を奏してなんとか米粒を保った状態で提供することができました(゜∀。)

 

f:id:nishikikoi-sasayama:20191120115232j:plain

 

以上の2点にこだわりを持って売り出した鶏ぞうすいですが、例年よりも100杯ほど多く売り上げることができました!後半では用意していた具材やお椀が足りなくなって急遽買い出しに行ってもらいました( °◊° )

 

お客さんからの評判も良く、「おいしかったので両日とも買いに来た」「気に入ったので部活の仲間に買っていく」などなど嬉しいお言葉もたくさんいただきました。

買いに来てくださった方々、シフトに入ってくれたメンバー、買い出しに快く応じてくれた仲間に感謝!

f:id:nishikikoi-sasayama:20191120113523j:plain

f:id:nishikikoi-sasayama:20191120113433j:plain

私自身もとても楽しく六甲祭を満喫できました。
ありがとうございます!!

 

編集:そ